スムージーは市販の野菜ジュースと比べ物にならないぐらい栄養価が高い!

野菜不足を補うために、市販の野菜ジュースを飲んでいる方も多いと思いますが、残念ながら市販の野菜ジュースは加工されることによって、本来の野菜の栄養が失われた状態になっています。

野菜は加工されていない新鮮な状態、すなわちスムージーで飲むことが体にとって一番良いのです。

スムージーは市販の野菜ジュースと比べ物にならないぐらい栄養価が高い!

スムージーはどんなレシピでも栄養満点!

スムージーにはいろいろな材料を使った、たくさんのレシピがあります。もちろん使われる材料によって摂れる栄養素は変わってくるのですが、どの材料の栄養素も体にとって良い事は間違いありません。

その中でも、スムージーを作る時よく使われる材料の中から、体にいいとされる代表的な栄養素をご紹介したいと思います。

第6の栄養素と呼ばれる「食物繊維」

ちょっと前までは、体に必要のない食物のカスとして扱われたきた、可哀そうな食物繊維。でも最近では医学の研究によって、大腸がんのリスクを抑える働きや、いろんな生活習慣病の予防にも役立つことが解明され、注目されるようになりました。

そして今では5大栄養素に次ぐ「第6の栄養素」という位置づけになるまで大出世し、積極的に食物繊維を摂取することが推奨されています。

野菜であれば、セロリ、パセリ、モロヘイヤ、ほうれん草。果物であれば、アボガド、イチゴ、ばなな、ブドウ、りんごなどに多く含まれています。

食物繊維を摂る事により得られる効果は、なんといっても便秘が改善されることです。食物繊維は腸内にある便のカサを増やし、便を腸内から押し出してくれます。

便秘が改善されれば免疫力もアップします。免疫細胞の約7割は腸内にあるといわれていますが、食物繊維は腸内にいる良い菌である、善玉菌のエサになってくれるので、善玉菌が活性化され腸内環境を整えてくれます。

スムージーを作る時は、食物繊維を壊さなようにするために低速ミキサーを使って作ると、より効果的に食物繊維を摂ることができます。

第7の栄養素「ファイトケミカル」

フィトケミカルは最近大注目の健康成分で、「第7の栄養素」と呼ばれるほど体にとって良い影響を与えてくれます。

野菜やフルーツ自身が、紫外線の酸化や虫などから身を守る為に作り出した、化学物質のことをまとめてファイトケミカルと呼びます。

野菜だと、小松菜、ほうれんそう、水菜、モロヘイヤ、春菊。フルーツだと、ブドウ、レモン、トマト、みかん、ブルーベリー、スイカなどにたくさん含まれていて、免疫力を高めてくれたり、体を酸化から守ってくれる効果があります。

フィトケミカルは、皮や茎、葉などに特に豊富ですが、加工によって栄養が失われてしまうこともあります。スムージーのように野菜やフルーツを生で丸ごと摂取することで、ファイトケミカルを効果的に摂取することができます。

フィトケミカルは約10,000種類あるといわれていますが、その中でも有名な栄養素とその栄養素が含まれているスムージー食材をここでご紹介します。

  • リコピン(体のサビつきを抑えてくれる)⇒トマト・スイカ
  • クロロフィル(ガン予防、コレステロール低下)⇒ほうれん草・春菊
  • フラボノイド(アレルギーを抑える、血流をよくする)⇒パセリ・みかん
  • アントシアニン(視力が回復する、花粉症を予防する)⇒ブドウ・ブルーベリー

現代人に欠かせないビタミン、ミネラルもたっぷり!

5大栄養素としておなじみのビタミン、ミネラル。当然ですが、これらの栄養素も生の野菜やフルーツにはたっぷり含まれています。

現代人は糖分や、脂肪分は多く摂っていても、ビタミン、ミネラルは不足しがちです。ビタミン、ミネラル不足は、美容面においてシミ、そばかす、吹き出物を引き起こします。

スムージ食材に含まれる、ビタミンC、ビタミンB群には、肌の粘膜を健康にしてくれたり、肌を外部から守ってくれる効果があります。

常に美しくいる為には、スムージーでビタミン、ミネラルを摂取することが必要不可欠なのです。

スムージーに含まれる栄養の豆知識

スムージには「葉野菜」を入れて作る事が一般的ですが、野菜は根っこよりも、葉っぱの方が栄養満点なんです。

野菜の葉っぱと根っこの栄養価を比べてみると、カルシウムやビタミンなど、人間が必要とするほとんどの栄養価は葉っぱが勝っています。

このことを草食動物は知っていて、食事をする時は根っこを掘り起こして食べたりせず、葉っぱの部分だけを食べます。草食動物が、すらっとしてしなやかな体をしているのはその為です。

スーパーでは人参や大根などの根葉類は、ほとんど葉っぱを切り落として売られていますが、むしろ、葉っぱを多く摂り入れた方が人間の体にとっても良いんです。

スムージーの飲むことで、葉っぱの力を十分に活用して、健康な体になっていきましょう。

Topへ⇒スムージーランド - スムージーランキングからダイエット方法まで!

Topへ⇒スムージーランド - スムージーランキングからダイエット方法まで!

サブコンテンツ

このページの先頭へ