スムージー生活をすると血圧が下がる4つの理由

高血圧の人は、今や全国で300万人いるといわれています。高血圧の恐ろしい所は「静かな殺人者」と言われるように、自覚症状が少ない点です。

血圧が高い状態が続いても症状が表れず、気付いたら深刻な病気にかかっているということがほとんどです。今からでも遅くありません。これから血圧が下がる生活をしていき、血圧上昇を食い止めることが大切です。

スムージー生活をすると血圧が下がる4つの理由

スムージー生活をすると血圧を下げる効果がある

重度の病気を引き起こしてしまう可能性がある高血圧ですが、どのような生活にしていけば改善されていくのでしょうか。

それは、スムージーを生活に取り入れることで、大きく改善していくことができます。なぜスムージーを摂る事で血圧が下がっていくのか、その4つの理由を説明していきます。

スムージーを飲んで痩せれば血圧は下がる

太っていると血流が悪くなり、心臓が強く収縮しなければならなくなる為、血圧が上がっていしまいます。

血圧を下げる薬でも下がらなかったのに、体重が2~3キロ落ちただけで血圧が下がったということはよくある話です。

スムージーを朝食に置き換えて飲むだけでも、摂取カロリーを抑えることができ順調に体重が落ちていきます。

スムージだけでは栄養不足が気になるところですが、ビタミン、ミネラルなど体によい栄養素が豊富に含まれているので、健康的に痩せていくことができます。

食べすぎを防ぎコレステロール値を下げる

太っている人は例外なく、食べすぎだったり生活が不規則だったりします。食べすぎや不規則な生活は、血管にコレステロールが蓄積されてしまい、血圧が上がる原因になります。

朝起きて一番にスムージーを飲むことを癖づけていければ、1日が規則正しい生活になっていきます。規則正しい生活になれば、夜遅くに食べすぎたりすることもなくなるので血液がサラサラになっていきます。

また、規則正しく早い時間に夕食を済ますことができれば、質の良い睡眠にも繋がっていきます。寝ている間は血管修復時間になるので、熟睡できれば血管の傷は癒されていき高血圧を防ぐことができるのです。

スムージーに含まれるカリウムがナトリウムを排泄してくれる

スムージーには血圧を下げてくれる栄養素である、カリウムが多く含まれています。カリウムには、塩分の主成分であるナトリウムを体外に排泄する働きがあります。

体内でナトリウムの量が多くなると、血管の細胞内にも入り込んでしまい、それにより血管は収縮し血圧を上げます。細胞内にカリウムが十分あれば、ナトリウムは入り込めず、追い出されて血圧の上昇は抑えられます。

食物繊維は血圧の上昇を抑える効果がある

スムージーに豊富に含まれている食物繊維は、血圧の上昇を抑えてくれます。食物繊維には、ナトリウムの排泄を促して、コレステロールを吸着して排泄する働きがあります。

血管に悪影響を及ぼすナトリウムとコレステロールが体外に排出できれば、血管は正常な状態に戻り血圧も安定していきます。

合わせて、食物繊維には便秘を解消してくれる効果もあります。摂取した食べ物のうち、たんぽく質や脂肪、糖質などは、胃や小腸でほとんど吸収されてしまいますが、食物繊維は消化されず大腸に移動して腸内の水分を吸収します。

そして、腸内に溜まっている体に有害な物と一緒に便となって排泄してくれるのです。便が快調になれば、代謝が上がるので血行がよくなり血圧が下がる効果も期待できます。

Topへ⇒スムージーランド - スムージーランキングからダイエット方法まで!

Topへ⇒スムージーランド - スムージーランキングからダイエット方法まで!

サブコンテンツ

このページの先頭へ